けやきピアノ教室 〜音と共に人と共に〜

千歳烏山駅より徒歩15分、世田谷区立給田小学校すぐそばのピアノ教室です。ピアノ教室と給田小合唱部を指導しています。

Archive [2016年02月 ] 記事一覧

病み上がりに

本日は全国の医学生有志オケのコンサートで、サントリーホールへ。アマチュアオケをわざわざ聴くのはご多分に洩れず知り合いが出演者ということで今回は、指揮者をした若者が昔お世話になったピアノの先生の息子さんでした。息子さんはKO大学で経済学を学んだサラリーマン、音楽は子どもの頃ピアノを習い、部活が吹奏楽という全くのアマチュア。でもサントリーホールで、マーラーの5番を指揮・・・。私などサントリーに立つことす...

新しい仕事

今朝は久しぶりの自分のピアノレッスンでした。歌の本番が終わるまで、1ヶ月近くレッスン休ませて頂いていました。その間全く練習が足りないことは分かっていたのでレッスンへの緊張感からか今朝は早くから目が覚めてそしてどっっと疲労&不調・・・あぁぁ今晩はもう練習できない・・・来週また伺うのにちょっとでも進歩できるのだろうか昨日は、新学期から指導させて頂くコーラスの打ち合わせに三鷹の幼稚園にお邪魔してきました。...

本番てホント難しいですよね

横浜山手での本番を終えぐだぐだ過ごしにふさわしいどんよりな寒空です昨日の横浜は心配したほどの雨風も午後にはなく私にとって本当に有難かったことは、地元の音楽好きな方々、また西洋館にお散歩にいらした大勢の方々に聴いて頂けたことです。勿論演奏者自身が人を呼ぶ努力はとっても大事ですがお客様が何人いらっしゃるか、チケット売り上げを心配したり切り盛りしなければならないコンサートは今の私にはちょっとツライ。昨日...

新しい生徒さん

2月に曜日移動した生徒さんがいらっしゃったので空きをずっと待って下さっていた生徒さんがその枠に丁度入れることになり、先週からレッスンが始まりました。昨年から時々1レッスンをしたり、クリスマス会に参加してもらいながらミドルCの音を少しずつ覚えてきてくれたので初レッスンで宿題をモリモリ出しました。すると乳歯の抜けたお口で「宿題いっぱいでた」とニッコリ笑ってくれましたカワイイね・・・あぁ〜これからどんな曲...

お教室での音読み練習

ミドルCの10個の音とヘ音記号のドレミが大体理解できるようになったらフラッシュカードを使い音域を一気に広げて1個飛ばしの線の音、間の音を読む練習をしています。私は、日本人はやはり七五調が入りやすいかと思い間の音はト音記号もヘ音記号も同じ「ファラドミソ」線の音は「ソシレファラ」の5つの音で覚えてもらっています。この間幼稚園児さんのレッスンで「ヘ音記号は1の線の下にくっついたファで、ソは4の間。ト音記号のフ...

右サイドメニュー

演奏会・発表会

♩5月24日(日)・・・赤坂ベヒシュタインファミリーコンサート〜・ ♩8月20日(木)・・・小さな小さな音楽会(調布市民文化会館) ♩9月15日(火)・・・音楽と落語の玉手箱(赤坂区民センターホール)                ♪12月13日(日)・・・クリスマスコンサート(調布市内)         ♪12月18日(金)・・・小学校訪問コンサート(調布市内) ♪2016年2月14日(日)・・・フランスの光と風を感じて(横浜)

検索フォーム